トップページ

タイトルバナー



 水晶!


水晶の印鑑には、いくつかの種類がありますが、 このページでは、それぞれの水晶の印鑑について、簡単に説明しています。

【目次】
・ローズクォーツ(紅水晶)!
・シトリン(黄水晶)!
・アメジスト(紫水晶)!
・ブルークォーツ(青水晶)!
・グリーンクォーツ(緑水晶)!


  ローズクォーツ(紅水晶)!


ローズクォーツ

ローズクォーツは、色や模様が、とても綺麗な印材だと思います。

ローズクォーツは、本サイト主が調べた印材の中で、 一番美しいと思いました。

ローズクォーツは、女性におすすめです。

ローズクォーツの詳しい説明は、こちら


  シトリン(黄水晶)!


シトリン

アメジストを加熱したり、水晶に放射線を照射すると、シトリンが出来ます。

シトリンは、透明で黄色いですが、とても綺麗だと思います。

シトリンの詳しい説明は、こちら


  アメジスト(紫水晶)!


アメジスト

アメジストは、色や模様が、とても綺麗な印材だと思います。

アメジストは、本サイト主が調べた印材の中で、 ローズクォーツに次いで、2番目に美しいと思いました。

アメジストの詳しい説明は、こちら


  ブルークォーツ(青水晶)!


ブルークォーツ

ブルークォーツには、水晶に、針状のトルマリンが入ってる半透明のタイプ(上図)と、 透明タイプのものがありますが、 どちらも、綺麗だと思います。

ブルークォーツの詳しい説明は、こちら


  グリーンクォーツ(緑水晶)!


グリーンクォーツ

グリーンクォーツは、水晶を緑色に着色したものです。

グリーンクォーツは、透明で、緑色をしていますが、 綺麗だと思います。

グリーンクォーツの詳しい説明は、こちら


Copyright (C) 2016 印鑑君こんにちは!〜印鑑通販ガイド〜, All rights reserved.