トップページ

タイトルバナー



 牛角(オランダ水牛)!


牛角は、独特の模様がある場合がありますが、 このページでは、牛角の特徴、材質、価格、保管方法や、 牛角を通販で買う場合のアドバイスなどについて説明しています。

【目次】
・基本情報!
・種類!
・材質!
・価格!
・保管方法!
・アドバイス!


  基本情報!


牛角

四角2

牛角とは!


牛角(うしのつの)は、オランダ水牛、白水牛などとも言われます。

牛角は、人気のある印材の1つです。

牛角は、アフリカや、東南アジアや、オーストラリアなどの陸牛の角を使っています。

牛角は、オランダ水牛とも言われますが、オランダ産でもありませんし、 水牛でもありません。

ですので、2001年に、公正取引委員会の要望により、 オランダ水牛の名称は、牛角という名称で統一されました。

ところで、牛角の特徴は外見で、色は飴色やクリーム色や茶色で、透明感や光沢があり、模様が様々です。

また、芯から離れた所は、耐久性が低いため、印鑑に不向きだと言われます。


  種類!


牛角の外見は、色や模様が様々で、白っぽいものや、 黒っぽい模様が多く混ざっているものなどがありますが、 黒っぽい部分を、「フ」と言います。

牛角は、フによって、種類が、濃色、中色、単色、純白に分けられます。

フが多いものは、濃色です。

牛角の種類

色が白くなるにつれて、希少価値が上がりますし、値段が高くなります。

また、純白の牛角は、女性に人気があるそうです。

ところで、本サイトでは、それぞれの牛角を、フの量によって、4段階(濃色、中色、単色、純白)に分け、 名称を付けていますが、 それらの名称は、それぞれの販売サイト毎に異なります。


  材質!


牛角2

牛角の角は、皮膚の一種ですが、 その成分は、主にタンパク質ですので、人間の爪に似ています。

牛角は、動物の印材の中では、象牙についで、耐久性が高いと言われます。

また、牛角は、象牙のように、芯の辺りが、最も硬度が高いですが、 印材に使われるのは、主に、牛角の芯の部分です。

ちなみに、1本の牛角から取れる芯持ちの印鑑は、1、2本だけです。


  価格!


種類別に、牛角の価格を調べて、表にまとめました。

四角2

濃色の牛角!


牛角は、フの量が多いほど、値段が低くなりますが、 フの量がだいたい30%以上の牛角が対象です。

通販サイト名 濃色の牛角の価格
(個人実印(16.5mm))
ハンコヤドットコム 7,100円(税込)
Inkans.com 5,380円(税込)
ハンコワークスドットコム 4,269円(税込)
ハンコヤストア 5,180円(税込)
平安堂 17,064円(税込)(15mm)
SUPERHANKO 3,570円(税込)

濃色の牛角の平均価格は、だいだい7,100円(税込)でした。



四角2

純白(最も高品質の牛角)の牛角!


通販サイト名 純白の牛角の価格
(個人実印(16.5mm))
ハンコヤドットコム 11,600円(税込)
Inkans.com 10,880円(税込)
はんこdeハンコ 12,980円(税込)
ハンコワークスドットコム 10,800円(税込)
いいはんこやどっとこむ 7,480円(税込)
ハンコヤストア 10,480円(税込)
平安堂 26,784円(税込)
印鑑の匠ドットコム 7,180円(税込)
SUPERHANKO 9,570円(税込)

純白の牛角の平均価格は、だいだい12,000円(税込)でした。


  保管方法!


保管方法2

印面に、朱肉が詰まっている状態で押印すると、 印影が印面の形通りにならない場合が考えられます。

ですので、印鑑の使用後は、朱肉を、ティッシュや、乾いた布などで拭いた方が良いです。

また、印鑑を保管する場合は、印鑑を落下の衝撃などから守るために、 印鑑ケースを使った方が良いと思います。

保管方法1

ところで、牛角の角は、皮膚の一種です。

その成分は、主にタンパク質ですので、人間の爪に似ていますが、 牛角は、乾燥に弱いです。

乾燥すると、ひび割れや、欠損が生じる場合があります。

ですので、牛角の印鑑を保管する場合は、直射日光を避けたり、 オリーブオイルなどを印面に塗って、 乾燥を防いだ方が良いようです。


  アドバイス!


先生

印鑑を購入する場合は、店舗で購入する方法と、通販で購入する方法がありますが、 通販で購入する場合は、店舗で購入する場合よりも、かなり割安で購入することが出来ます。

しかし、その反面、購入の申し込み時に、実物の印材を見て確認することが出来ません。

通販で購入する場合と店舗で購入する場合の違いについて、 詳しく知りたい場合は、「ネット購入と店舗購入の違い!」のページを見るとわかります。

ところで、牛角の印鑑は、 フの量が多いほど、1つ1つの印材の模様や色に、大きな違いがありますので、 通販で購入した場合に、自分のイメージや好みと、全然違うものになる場合が考えられますので、 牛角の印鑑を、通販で購入する場合は、覚悟がいると思います。

ですので、牛角を通販で購入してから、後悔したくない場合は、 店舗で購入した方が良いと思います。


ランキングバナー

Copyright (C) 2016 印鑑君こんにちは!〜印鑑通販ガイド〜, All rights reserved.