トップページ

タイトルバナー



 認印(個人)とは!


このページでは、個人で使う認印について説明しています。


  認印とは!


認印とは、印鑑登録しているハンコ以外のハンコのことです。

ですので、実印以外のハンコのことです。

認印は、書類の作成、一般事務、申し込み、宅配便の受け取り、 回覧板の閲覧時などで、文書確認をした意思表示や、承認の為に使います。

認印は、通常は、姓のみを彫刻します。

また、認印は、日常的によく使われるハンコですので、 三文判やシャチハタがよく使われます。

また、認印には、三文判のように、大量生産されたものを使用する場合がありますので、 個人を証明する力は、実印よりも弱いです。

また、認印を、契約書類に捺印すると、実印と同じ責任が生じます。


ランキングバナー

Copyright (C) 2016 印鑑君こんにちは!〜印鑑通販ガイド〜, All rights reserved.