トップページ

タイトルバナー



 印鑑のアタリとは!


印鑑には、アタリと言われるものが付いている場合がありますが、 このページでは、アタリについての全般的なことについて説明しています。

【目次】
・アタリとは!
・アタリの種類!
・アタリがあるメリット!
・アタリがあるデメリット!


  アタリとは!


アタリとは

アタリとは、印鑑の印面の上方向を示すしるし(印)です。

アタリは、サグリ、前印(まえじるし)、丹(たん)、指型とも言われます。

アタリは、印鑑の側面部にあります。


  アタリの種類!


アタリの種類には、印鑑の側面部分の一部を長方形に削ったもの(くぼみ)や、 印鑑の側面部分に突起物を埋め込んだものがあります。

ところで、印鑑の通販サイトによって、 印鑑にアタリを付けることができるサイトと、付けることができないサイトがあります。

印鑑にアタリを付けることができるサイトでも、 サイトによって、アタリの種類が違います。

四角2

長方形に削ったアタリ!


長方形に削ったアタリ

長方形に削ったアタリを付ける場合は、 無料で行ってもらえると思います。

四角2

突起物のアタリ!


突起物のアタリ

法人印の場合は、天丸型の印鑑にする場合が多いと思いますが、 天丸型の印鑑は、最初から、 白色や黒色の突起物のアタリが付いている場合がほとんどだと思います。

ところで、突起物のアタリには、宝石・貴石を使ったものがあります。

宝石・貴石のアタリ
下の図の宝石・貴石は、ハンコヤドットコムで選べるアタリです。

ハンコヤドットコムでは、42種類(1,080円〜16,200円)の中から、 アタリを選ぶ事ができます。

ハンコヤドットコムで選べるアタリ


下の図の宝石・貴石は、Inkans.comで選べるアタリです。

Inkans.comでは、12種類(1,000円)の中から、 アタリを選ぶ事ができます。

Inkans.comで選べるアタリ


  アタリがあるメリット!


四角2

印影を上下真っ直ぐに押せる!


印影を上下真っ直ぐに押せる

印鑑にアタリがあると、押印した時に、 印影を、ほぼ上下真っ直ぐにする事が出来ます。

印影を、上下真っ直ぐにする事が出来れば、 印鑑を押印した書類などを受け取る側の方に対する印象が良くなると思います。

また、実印や銀行印は、印相体や篆書体のように、 複雑な書体が使われている場合が多いと思いますが、 印鑑に複雑な書体が使われていると、 文字がわかりづらいことから、上下の方向も、 わかりづらい場合があると思いますので、 印鑑の上下を反対に押印する場合があると思います。

しかし、印影を、上下真っ直ぐにする事が出来るという事は、 印鑑の上下を反対に押すのを防ぐ事にもなります。

ところで、印鑑の上下を反対に押したとしても、 法的な効力は、上下を正しく押した場合と、 変わりません。

しかし、印影の上下が反対になってしまえば、 印鑑を押印した書類などを受け取る側の方に対する印象が悪くなると思います。

四角2

素早く押せる!


素早く押せる

印鑑にアタリがあると、素早く押印をする事が出来ます。

印鑑にアタリがあると、押印する時に、 印面の上下を確認しなくても良いので、 その分、速く押印する事が出来ます。

ビジネスで頻繁に印鑑を使う場合は、 素早く押印できた方が、時間の短縮になりますので、 印鑑にアタリがあった方が良いと思います。

四角2

印鑑の装飾になる!


装飾になる

先ほど説明しましたが、 アタリには、宝石・貴石のものがあります。

宝石・貴石のアタリは、美しいと思いますので、 宝石・貴石のアタリは、 印鑑の装飾になると思います。

しかし、印鑑に宝石・貴石のアタリを付ける場合は、 印材とアタリの色合いが、マッチするかどうかについて、 予想して、判断する必要があると思いますので、 失敗しないように注意する必要があると思います。


  アタリがあるデメリット!


四角2

追加料金がかかる場合がある!


追加料金がかかる場合がある

突起物のアタリを付ける場合は、 追加料金がかかる場合があります。

宝石・貴石のアタリを付ける場合は、 追加料金がかかります。

四角2

印材の美しさが損なわれる場合がある!


印材の美しさが損なわれる場合がある

印鑑にアタリがある場合についてですが、 例えて言うと、顔に、出来物ができているように、 違和感を感じる場合があると思います。

印鑑に違和感があると、 印材の美しさが、損なわれていると、感じる場合があると思います。

四角2

縁起が良くない!


縁起が良くない

印鑑は、その印鑑を所有している方の分身だと言われる場合があります。

ですので、印鑑にアタリを付けるという事は、 自分自身に傷を付ける事になるので、 良くないと言われる場合があります。

この考えは、印鑑商法や開運商法などで言われている事だと思いますが、 このような理由で、印鑑にアタリを付けるという事は、 縁起が良くないと言われる場合があります。

ところで、シールをアタリの代わりにする場合があります。

印鑑を購入した時に、アタリの代わりにシールが貼られている場合がありますが、 アタリをシールにすると、印鑑に傷を付けずに済みます。

四角2

素早く押せてしまう!


素早く押せてしまう

アタリがあるメリットで、先ほど、素早く押せる、と説明しましたが、 素早く押せる事が、逆にデメリットになる場合があります。

この考えも、印鑑商法や開運商法などで言われている事だと思いますが、 押印する時は、印面を見て確認する時間をとる事で、 本当に、押印しても良いのかどうなのかを考える事できるので、 印鑑には、アタリがない方が良いと言われる場合があります。

押印しても良いのかどうなのかを考える事は、 書類などを書く前にする事だと思いますが、 そのような考えもあります。


ランキングバナー

Copyright (C) 2016 印鑑君こんにちは!〜印鑑通販ガイド〜, All rights reserved.