トップページ

タイトルバナー



 ネット購入と店舗購入の違い!


ネット購入と店舗購入の違い

印鑑のネット購入と店舗購入では、価格や、印材を選べるのかどうかや、 印材の種類などで違いがありますので、 このページでは、その違いについて説明しています。

【目次】
・価格!
・印材を選べるのかどうか!
・印材の種類!
・注文できる時間帯!
・アドバイスがあるのかどうか!
・出かける必要があるのかどうか!



  1/6.価格!


実印や銀行印などの印鑑の価格は、ネット購入と店舗購入では、大きな違いがあります

ネット購入と店舗購入の価格の差

上の図を見ると、その違いがよくわかると思います。

また、上の図の右側では、ネット購入だと、店舗購入の場合の半額以下の価格になっています。

印材によって、価格の差に違いがありますが、 ネット購入だと、店舗購入の場合よりも、かなり安い場合が多いと思います。


  2/6.印材を選べるのかどうか!


印材を選べるのかどうか

印鑑を、購入する場合は、印材の種類とサイズを選びますが、 印鑑を店舗で購入する場合は、選んだ印材の種類とサイズの中でも、気に入ったものを選ぶことが出来ます。

しかし、印鑑をネットで購入する場合は、印材の種類とサイズは選べますが、 選んだ印材の種類とサイズの中で、気に入ったものを選ぶことが出来ません。

このように、印鑑を、ネットで購入する場合と店舗で購入する場合では、 選んだ印材の種類とサイズの中から、 選ぶことが出来るのか出来ないのか、の違いがあります

ところで、印鑑をネットで購入する場合は、選んだ種類の印材の中から、 選ぶことが出来ないので、 印材の種類によっては、購入する時に、問題になる場合があります。

四角2

印鑑をネットで購入する場合の問題点!


例えば、牛角の印鑑を通販で購入する場合です。

牛角の印鑑は、1つ1つの印鑑で、大きな違いがあります。

下の図の2つの印鑑は、共に牛角の印鑑です。

牛角

この図を見るとよくわかりますが、 牛角の印鑑の場合は、1つ1つの印鑑で、色や模様が大きく違います。

ですので、牛角の印鑑を、ネットで購入する場合は、 どのような色や模様の印鑑なのかが、印鑑が配送されるまでわかりません。

ですので、配送されてきた時に、イメージしたものと、 全然違うものである場合が考えられます。

ですので、印鑑をネットで購入する場合は、印材の種類によっては、このような問題があります。

また、牛角の印鑑の他にも、貴石の印鑑でも、色や模様が大きく違う場合があります。

一方で、ブラストチタンの印鑑をネットで購入する場合は、このような問題がありません。

チタン

この図を見ると、だいたいわかると思いますが、 どのブラストチタンの印鑑も、外見は、ほとんど変わりません。

また、ブラストチタンの他にも、金属系の印鑑や彩樺(アグニ、玄武を含む)や黒水牛などでも、 1つ1つの印鑑で、外見があまり変わりません。

四角2

まとめ!


牛角の印鑑のように、1つ1つの印鑑で、色や模様が大きく違う印材を購入する場合は、 店舗で購入した方が良いと思います。

一方で、ブラストチタンの印鑑のように、 1つ1つの印鑑で、色や模様がほとんど変わらない印材を購入する場合は、 価格が大幅に安くなる場合がありますので、 ネットで購入した方が良いと思います。

ところで、実印や銀行印は、あまり使うことがありませんので、 外見のデザインを重視する必要がそれほどありません。

ですので、外見のデザインにこだわらないのであれば、 牛角の印鑑のように、1つ1つの印鑑で、色や模様が大きく違う印材を購入する場合でも、 価格が大幅に安くなる場合がありますので、 印鑑をネットで購入するという選択肢もあると思います。


  3/6.印材の種類!


印材の種類

印鑑のネットショップは、インターネット上には、とてもたくさんあります。

ですので、印鑑をネットで購入する場合は、たくさんのネットショップの中から選べますので、 多くの種類の印材の中から、印鑑を選べる事になります。

ところで、店舗でも、多くの種類の印材を用意している所があります。

それは、平安堂です。

平安堂では、70種類以上の印材を用意しています。

ですので、店舗でも、平安堂だと、多くの種類の印材の中から選ぶことが出来ます。

平安堂は、お店があるのは、関東地方だけですが、60店舗以上あります。

また、平安堂は、ネットでも購入出来ます。


  4/6.注文できる時間帯!


注文できる時間帯

印鑑を店舗で、購入する場合は、購入できるのは、 お店の開店時のみに限られます。

一方で、印鑑をネットで購入する場合は、 印鑑に限った事ではありませんが、24時間、いつでも注文する事が出来ます。

ですので、昼間に、仕事をしている社会人の方でも、 いつでも、注文する事が出来ます。

ですので、印鑑を店舗で購入する場合と、ネットで購入する場合では、 注文できる時間帯が大きく異なります。


  5/6.アドバイスがあるのかどうか!


アドバイスがあるのかどうか

印鑑を店舗で、購入する場合は、店員さんのアドバイスを受けながら、 購入する事が出来ます。

印鑑を購入する場合は、書体の選び方や、 名前をフルネームにするのか苗字にするのか名にするのかや、 名前を刻む方向など、 わからない事が多いと思いますので、 アドバイスがあると、とても助かると思います。

一方で、印鑑を、ネットで購入する場合は、 店員さんのアドバイスを受けられませんので、 わからない事があった場合には、 自分で調べないといけません。


  6/6.出かける必要があるのかどうか!


外出

印鑑を店舗で購入する場合は、まず、 店舗まで出かける必要があります。

大人の女性が出かける場合は、化粧をする必要があると思いますので、 手間がかかると思います。

一方で、印鑑をネットで購入する場合は、 印鑑に限った話ではありませんが、 店舗に出かける必要がありません。


ランキングバナー

Copyright (C) 2016 印鑑君こんにちは!〜印鑑通販ガイド〜, All rights reserved.